社員ブログ

シャルム社員の日常をお届けします。

最新の投稿

もんじゃ焼きの心得

こんにちは、4月に入社したYです。

今回は、事務所の方とお好み焼きを食べに行ったお話を書いていこうと思います。

 

事務所で食事のお誘いがありまして、お好み焼き屋さんに行ってまいりました。

 

皆さんは、鉄板料理は何が好きですか?
お好み焼き、もんじゃ焼き、ステーキなど美味しそうな料理がいっぱいありますよね。
私は、もんじゃ焼きがとても好きです。
時々ですが、東京の月島にもんじゃ焼きを食べに行ったりします。
そして、今回私がもんじゃ焼きを作る担当になりました。

 

私が、今回担当させて頂いたのはこちらの明太子チーズもんじゃです。

 

写真からして美味しそうですよね。
ここでもんじゃ焼きを作る際に意識した方がいいことを教えます。

 

1つ目に大事なことは、中の具材を細かくなるまでヘラで切り刻むことです。
目一杯ヘラを使って細かくすることが大切になってきます。
そこからしっかりと炒めることで美味しくなります。

 

2つ目に大事なことは、もんじゃ焼きのだし汁を注ぐ土手を丁寧に作ることです。
炒めた具材でしっかりと土手を作り、その中に少しずつだし汁を足していくことがコツです。

 

最後の大切なことは、大胆に全体を混ぜ合わせることです。
土手の中の出し汁が煮えてきたら、最後に土手と出し汁を大胆に混ぜ合わせます。
個人的に、ここの混ぜ合わせることが一番の楽しみです。
こうして出来上がったものがこちらになります。

 

 

味はとても美味しかったです。
隣の席の同期もいままで見た中で一番作るのが上手かったと褒めてくれました。

会社の上司の方や同期と食事会を通して交流ができたので、とても良い時間が過ごせました。

 

今回はこの辺りで終わろうと思います。
ありがとうございました。

CopyRight (C) 2008-2022 Charm Ltd. All Right Reserved.